《乾燥肌というのは歳をとってから出る…》

乾燥肌というのは皆様、だいたい歳をとってから出てくることが多いのですが、化粧水などスキンケア商品を使用してどうにかなるのか?
こちらは情報として、、敏感肌になってる場合などは注意が必要です。
ただでさえ回復力などが衰えてるわけで、若い時にダメージを受けて壊れたことが肌の乾燥する原因です。(それが後になって出る☆)

これは乾燥肌の部分がとてもひどい状態になってるわけで、こうなると肌の水分が減少するいっぽうです。……(一度太ってしまうと、ダイエット食品などがあまり効かないのと似てる。)
基本的に、回復力が衰えてる状況で、ちょっとやそっとの対策が効くはずも無い。

さて、私が乾燥肌の原因と考えるのが、蓄積されたダメージ、つまり日焼けサロンの影響です。 中でも、たまにダメージを受けた皆様のほうが出る確率が高い。

私はそのたまに〜です。(笑)
週2,3日のみのコンパニオンをやっていた関係で、たまに日焼けサロンに行っていたわけよ。 意外なことに、毎日のように焼いてるスポーツ選手などは肌が強い。 これは慣れみたいなもの。慣れれば強い!
私は、恐らくそれほど強くない肌なのに慣れない日焼けサロンに行っていたわけです。。(オイルは使用していましたが…)

〜三十代あたりから化粧水などでも効果が出ない乾燥肌となったわけ。 何をやってもすぐに乾燥してしまうし、ダメージが進む一方で恐怖すら感じました。。
(敏感肌になってる可能性が高いですね)


乾燥肌というのは、水分や油分などが減少している状況。
そして言い方を変えますと、奥の真皮がダメージを受けた状況。
こうなると、ちょっとのダメージであっても敏感肌に。。
直るどころか進む一方なのですよ乾燥肌は。刺激を受けやすい〜 歳とってれば特にそうです。
このあたりまで来ると出てくるのが、‘敏感肌’と重なってひどい状態となり、粉が噴いたりすること。あとは、シワの増加にて気づくので注意してください。

日焼けサロンのみならず、エアコン(冷房・暖房ともに)が原因ですね。
積極的に肌を乾燥しちゃってるわけだから。
薄い角質層のみが取り上げられますが、肌の回復力の部分が実は原因なのよ。
乾燥肌というのはそこが衰えているため、化粧水なども効果が薄いわけ。

そしてその原因部分の改善となりますと、体質改善などに行くものですが、それでは数十年必要になります。。

結論としては、表面的な対策のみでは乾燥肌は治らない。
ところがその原因部分の改善はそもそも不可能……
ただ、成分に気をつければ化粧水などでも効果はある?!
.

乾燥肌化粧水の見つけ方.

(クチコミなど参考になりません。私が評価する??!)

.

乾燥肌というのは水分が少ないのでどうにもならない? すぐに乾燥してしまう化粧水ですがそれでも…

(効果が薄いと言いながら使い続ける…)

※ところで、これら白いものが駄目なんです※
歳をとってから出ることが多いのですが、冷え性になりやすいのが…。
ペットボトルの茶系飲料。そして白いもの!
砂糖に牛乳そして豆腐など〜好きなものばかりで悲しい……。